音楽編 Vol.04:Coba-U × Masayuki Ishii



さまざまなアーティストがCoba-Uを解体し、新しい楽曲を作り上げる『カイタイコバユー音楽編』。『DUB』『FOLK』『DISCO』に続く第4弾のテーマは『PUNK』。TICAやGabby&Lopezで活躍中のギタリスト、石井マサユキがCoba-Uをパンクに解体します。

1970年代、ロンドンやニューヨークで生まれ、音楽、ファッション、アートなどのカルチャーにも大きな影響を与え続けるパンク・ムーブメント。『Coba-U PUNK』ではパンクの精神をさらに深化させたポスト・パンク期のサウンドを再現。Coba-Uの中に潜むパンク・スピリッツを暴き出します。


カイタイコバユー音楽編 Vol.04 Coba-U × Masayuki Ishii

2012年12月14日(金)
開場 19:00 / 開演 20:00

[ゲスト]
石井マサユキ(Guitar)
エマーソン北村(Keyboard)
辻村友晴(Bass)
榊原ダイスケ(Drums)

チケット:[予約]3,000円(税込)+ドリンク代 /[当日]3,500円(税込)+ドリンク代

<予約・お問い合わせ>
TEL:03-5772-6767(新世界)※電話受付時間15:00〜19:00
インターネットからの予約はこちら
※近日予約開始

<アクセス>
音楽実験室 新世界
〒106-0031 東京都港区西麻布1-8-4 三保硝子B1(最寄り駅:日比谷線六本木駅2番出口)
TEL:03-5772-6767 FAX:03-5772-6797

都営大江戸線、地下鉄日比谷線「六本木駅」2番出口より、六本木通りを西麻布方面へ徒歩8分、六本木通り沿い
渋谷駅より、都営バス六本木方面「六本木六丁目」停留所下車、六本木通りを西麻布方面へ徒歩1分、六本木通り沿い





『Coba-U PUNK』

1. Johnny Cliche(Lyrics:Manuel Bienvenu Music:Masayuki Ishii)
2. Psycho Killer(Lyrics & Music:David Byrne, Christopher Frantz, Martina Weymouth)
3. Wurlitzer Jukebox(Lyrics & Music:Stuart Moxham)
4. サヨナラノート(Lyrics:Coba-U Music:Masayuki Ishii, Coba-U)
5. honey <mixed ay valley>(Lyrics:Coba-U Music:YOSSY)

Produced by Masayuki Ishii

TALKING HEADS、YOUNG MARBLE GIANTSらのカバーやオリジナル、リミックスを収録したCoba-Uのパンク・アルバム。

2012.12.26 iTunes Store、各種モバイルサイトにて配信スタート!!

バハマレコーズ・オンラインショップ(ミラクルプラザ内)にて限定盤CDも同時発売!
BACD-012 ¥1,500(Tax in)


石井マサユキ
石井マサユキ

1968年東京生まれ。89年頃からギタリストとして活動開始。95年頃「The Chang」のメンバーとして2枚のアルバムを発表。
後、ギタリスト、プロデューサーとして活動しつつ、2000年から「TICA」の活動も開始。これまでに7枚のアルバムを発表。
また「Natural Calamity」の森俊二と「Gabby & Lopez」としても活動中。3枚のアルバムを発表。近年、ギタリスト、クリエイターとしてゴンチチ、CHEMISTRY、土岐麻子、ハナレグミ、持田香織、元ちとせなど多数参加。
2012年Coba-U『泣き夏レゲエ』をプロデュース。

音楽実験室 新世界