Coba-U(コバユー)のサードアルバム『un』に収録されている曲を、6組のクリエイターがバラバラに解体し、新しい作品として再生するコラボ企画。 第4弾は、VJユニットonnacodomo(オンナコドモ)による映像作品「CRAZY DISH」です。



onnacodomoは、CGや録画素材を使用せず、ビデオカメラの下で様々なモノを動かし、リアルタイムに映像を作り出すライブパフォーマンスが特徴の異色のVJユニット。今回のカイタイ作品も、7月12日に行われた『un』発売記念ライブの会場で、リアルタイムに作品を制作する工程が公開されました。

どんな作品になったのか、ライブに来れなかった方のために、再現映像を用意しました。以下の動画をお楽しみ下さい。



※再現映像となりますので、7月12日にライブで公開されたものとは多少異なります

onnacodomo(VJユニット)

ミュージシャンのDJ Codomo、アニメーション作家のせきやすこ、イラストレーターの野口路加によるVJユニット。CGや録画素材を使用せず、ビデオカメラの下で日常にある様々なモノを用いて、リアルタイムに映像を作り出すライブパフォーマンスを展開。Buffalo Daughter、レイ ハラカミなど多数のミュージシャンと共演。

onnacodomo.com


視聴はこちら 対談へ